5分で分る!乾燥肌のファンデーション 選び方・使い方

私と同じ乾燥肌でお悩みの貴女に、知っていただきたい、選ぶべきファンデーションとメイクの方法について5分で理解できるようにまとめてみました。参考になれば幸いです。

様々な種類のファンデーションがありますので、自分の肌に一番適し、乾燥した肌に刺激を与えないものを選んで使うようにしましょう。また保湿成分配合のものもありますので、乾燥が気になる場合は成分を見て決めるといいですね。それぞれの特徴を知っておくことで、肌の状態に合ったものを塗り分けられるようになります。

では主なファンデーションはどんなものがありますか?

パウダー、リキッド、クリーム、スティック、2WAY、ミネラル、BBクリームなどです。
持ち歩きにいいものや、短時間でできるものや、肌に負担をかけないもの、保湿成分配合などそれぞれのメリットがあります。

リキッドやクリーム、スティックなどは乾燥に効果も高いですが、実際店頭で手にとってテクスチャーを確かめてから購入するといいでしょう。口コミやブランドなどに惑わされず、自分の肌にいい成分と保湿力があるものを選びましょう。

乾燥肌に適したファンデーションの塗り方とは?

美しく乗せるための大切な土壌作りをしましょう。

肌を美しく見せてくれるファンデーションは強い味方ですが、スキンケアをしっかりしておく必要があります。しっかりと下地を作っておかなければファンデーションのノリも悪いですし、長時間持たせることも難しくなります。

メイク前にはぬるま湯で軽く洗顔します。夏場などは寝ている間にTゾーンなどに多少油が浮いてきます。酸化した油はメイクノリを悪くさせ、モチを悪くしますので石鹸をよく泡立て、泡を軽く乗せるようにして洗い素早く流します。けして過剰には洗わずに優しくぬるま湯ですすぎます。最後に清潔なタオルを優しく押し当て、摩擦を起こさないように水分を吸い取ります。

次に化粧水を手のひらに伸ばし、温めてから顔全体に優しく押し当てていきます。刺激や摩擦を与えないようにそっと手の重みを加えます。季節によって、乾燥がひどい時は、重ねづけをしたり、コットンにたっぷりと化粧水をつけてコットンパックもしくはシートパックをします。

長時間メイクをするようであれば、いつもより肌を潤しておくといいでしょう。パックの時間は10分以内にして長く置かないようにします。乳液やクリームも同じように手のひらで温めてから塗っていきます。

季節によって目元が乾燥している場合は、アイクリームなども薄く塗ります。首も顔の範囲と考えて、顔と同じことをします。いつも顔と首が繋がっていると思ってケアしていると習慣になっていきますので、首は顔の一部といつも考えましょう。
これで、しっかりとした土壌が出来上がりました。

次にファンデーションの前の下地です。肌色をコントロールする物やUV効果のあるもの、保湿効果のあるものなど様々です。乾燥肌には保湿効果が入っているものを使うと乾燥しにくくなります。顔と首に均一になるように伸ばし、油分があるようならスポンジで軽くパッティングして抑えるといいでしょう。そうするとファンデーションの付きを良くします。

次にやっとファンデーションに移ります。

保湿成分配合のリキッドファンデーションを塗っていきます。
清潔な手に取り、首との色合いを見て二色ぐらい混ぜ、お肌に乗せていきます。頬、額、鼻筋、顎と軽く置いて中心から外に向かって広げていきます。この時手で全部広げるのではなく、少し広げたら、清潔なスポンジで軽くパッティングしていくようにします。均一になるようにむらなく押し当てていきます。
乾燥肌には伸ばし広げると摩擦が起きますので、染み込むように重ねていくと保湿も効果的です。
最後に保湿成分が配合されたパウダーをブラシで払うように塗ります。仕上げにしっかりパウダーで抑えて置くとメイクが崩れにくくなるのでまんべんなく薄くつけましょう。

正しいスキンケアで保湿し、自分の肌に合うファンデーションを使うことで乾燥も気にならなくなっていくでしょう。
間違った知識を改めるだけで肌が保湿されメイクも楽しくすることができます。また生活習慣や睡眠、食事をバランスよくしていれば、乾燥肌で悩まなくなるでしょう。メイクが映える美しい肌を是非手に入れたいものですね。

一度は試してみたい化粧品 アスタリフト・トライアルセットの口コミ

美容
保湿洗顔フォーム選び

洗顔フォーム選びって本当に大変だと思います。 街中に売っている洗顔フォームの種類を見るだけでも気が遠 …

美容
ロクシタンのコスメってご存知ですか

美容に関心のある方ならば、すでにファンだという方もいるかもしれませんが、まだそれほど知られていないブ …

美容
ニキビ跡について

ニキビが治っても、ニキビ跡が残るのは嫌なもの。実は、このニキビ跡は大きく分けて2つの種類があるんです …