短小包茎を治したい方!短小包茎の原因・対策


短小包茎は男性にとって非常に大きな悩みで、これが原因ですべての自信を失ってしまう可能性は大いにあります。


下半身の問題はその他には影響しないと考える人もいますが、実際は大いに関係しています。


例えば容姿が綺麗だと自分に自信を持てるので、それが表情にも出てくるものです。


男性にとってチンコが小さいというのは最大の悩みと言えるので、短小包茎だと性格面にも悪影響が出てきます。


セックスをするときは前向きになれませんし、銭湯に行くときも恥ずかしいと感じてしまうかもしれません。


性行為を筆頭に日常生活に大きな支障が出てしまうので、早めに解消していく必要があります。

短小包茎を治すことが出来れば?

短小包茎は、ペニス増大サプリで意外と治すことが出来るのですが、包茎で恥ずかしいと思った時間はずっと取り戻すことが出来ません。

実は、僕もちんこの先が細いため、皮がむけず包茎のままでした。

 

皮が余って困っているなら包茎手術を受けるのがおすすめですが、増大サプリを試してみるのも手です。


これは精力剤よりも、成分が多く入っているので、効果が多くおすすめです。


むしろサプリの場合はすべて健康食品となるため、一部に医薬品がある精力剤より安全性は高いと言えます。


陰茎海綿体を大きくしてくれるサプリを飲めば、勃起をした時はズルムケ下半身になるのはもちろん、普通の時も、いま以上に大きくなるので、包茎が改善になるわけです。


そもそも、短小包茎とはどのような状態なのか?

包茎 三種類

短小包茎とはちんこが小さい上に皮をかぶっている状態です。


包茎すべてに治療が必要なわけではありませんが、カントン包茎と真性包茎は自分で改善が難しいため治療する必要があります。

 

真性包茎はもちろんですが、仮性包茎でも皮がいつも亀頭に被っていると亀頭が十分に成長できず、先細になることや、臭いがたまったりします。

 

包茎の原因ですが、ちんこの大きさとカリの太さによって包茎になります。

 

普通、チンコは思春期の12~19歳ぐらいが大きくなる時です。

小学生や中学生の時、友達とチンコを剥く話や、シコシコの話はしたと思いますが、その時しっかりチンコを剥いておかないと、包茎になる可能性が高いです。

なぜかというと、小学生や中学生の時、チンコの皮をちゃんと剥いておかないと、チンコがうまく成長してくれず、短小・先細・包茎などになってしまうわけです。

 

もし今チンコが、短小包茎になっていた場合で、仮性包茎なら問題は無いかもしれませんが、彼女が出来たりした場合は話が変わってきます。

そのパートナーも、はじめてのセックスの時、剥けてないチンコと臭ったチンコでわかれてしまうかも知れないからです。

 

もちろん、ペニスの大きさがすべてではありませんが、今のうちに大きくする方法があるからです。

短小包茎を自分で治す方法

自分で短小包茎を治すには、ペニス増大サプリを活用する方法が効果的です。

さらに、チントレを行うと相互効果でより大きくなるでしょう。

 

ここでは、ペニス増大サプリとチントレを使うことでちんこが大きくなると説明しましたが、

どうしてペニス増大サプリを飲むこととチントレを行うことで大きくなるのか?

 

ひとつずつ説明します。

 

ペニス増大サプリの効果について

ペニス増大サプリには、増大成分のシトルリンとアルギニンが配合されています。

 

シトルリンとアルギニンとは

血管を拡大することが出来る成分で、血液循環もできる増大成分です。

ペニスの海綿体も血管で出来ているので、シトルリンとアルギニンを摂ることで、ペニスの勃起力が上がり、チンコが大きくなっていくのです。

 

つまり、ペニス増大サプリを飲むだけで勃起力が上がり、ペニスが増大するわけです。

 

しかも、シトルリンとアルギニンを飲むだけで、ペニスの勃起はいつも以上のギンギンになるでしょう。

そのギンギンの勃起を毎日続けることで、チンコが大きくなるわけです。

 

チントレについて

短小包茎を治すには、ペニス増大サプリを毎日飲むだけでも改善出来ると思われますが、日数にすれば3ヶ月から半年はかかるでしょう。

そこで、おすすめしたいのがチントレ(チンコトレーニング)です。

 

チンコトレーニングをすることで、チンコに負荷をあたえ大きくするわけです。

 

チントレの種類にも色々あり、PC筋や引っ張りなどがあります。

おすすめは、ミルキング・PC筋でしょう。

詳細については、チントレのページがあるので、そちらでご確認ください。

 

短小包茎を改善することが出来るペニス増大サプリおすすめ!

短小包茎は治すのが難しいと言われてきましたが、それは過去の話です。


ペニス増大サプリを中心として、チントレを併用して増大してみましょう!


もちろんサプリのみでもOKなので、忙しい男性でも無理なくチンコを大きくしてみてはいかがですか。

無理な方法は続けられないので、効果よりも継続性を意識したほうがうまくいきやすいです。


どのような方法でもまずは3ヶ月続けることを意識する必要があり、サプリならまったく問題ないはずです。

 

ここでは、おすすめのペニス増大サプリを3種類ご紹介いたします。

1位 ヴォルスタービヨンド

詳細はコチラから

2位 ペニブーストプレミアム

シトルリンがペニス増大サプリの中でもNo1の1560mg配合!

返金保証付きだから安心して頼むことが出来ます!

詳細はコチラから

 

3位 ヴィトックスα

詳細はコチラ

短小包茎を治したい方!短小包茎の原因・対策 まとめ

解説
短小包茎を治せば、銭湯で楽に裸になれるのはもちろん、女性とのSEXが楽しくなります。


銭湯で楽に裸になるのが辛い、女性とのSEXを思うように楽しめないという男性は少なくありません。
チンコサイズは常に安定するものではなく、平常時と勃起時で異なるのは誰でも知っています。
それに加えて加齢による影響により、少しずつ小さくなっていきます。
加齢によるサイズダウンは少しずつ進行するので、自覚するのが難しいのが特徴です。
短小に気づくポイントとしては勃起時の角度が鈍角になること、十分な硬さを保てなくなったこと、などでしょう。
いずれにしても自分で短小包茎を実感するようになったなら、その考えは外れてはいません。
チンコは毎日見ている器官なので、気のせいはほぼないわけです。


ペニス増大サプリの魅力は飲むだけで増大を期待できることでしょう。
大きくなると同時に硬さも増すので、SEXがより気持ち良いものになるはずです。
パートナーとのSEXレスの原因には男性機能の低下があり、これは女性が何とかできる問題ではありません。
勃起力に関することは男性が対策をして改善する必要があり、そのために役立つのがペニス増大サプリです。
ハーブや動物系の栄養素材に加えて、血管拡張をサポートするシトルリンやアルギニンが含まれているものが主流です。
今日・翌日といった短期レベルで実感できるものではなく、2~3ヶ月くらいかけて徐々に大きくしていきます。


実際にペニス増大サプリを飲み続けた男性に聞いてみると、性行為の快感が数倍にアップしたと話しています。
サプリ自体が快感を高めてくれるわけではなく、勃起力がアップすることで快感が増すわけです。
短小包茎の状態で挿入をしても、快感は弱くなってしまうはずです。
平常時の状態で自慰をするとわかりますが、快感は非常に弱いものになるでしょう。
勃起が強いほど快感は増しますし、射精時の量も格段に多くなります。
射精量は少ないより多いほうがよく、ドクドクとした脈打つ快感を得ることができます。
気持ち良い性生活を楽しむためにもペニス増大サプリを活用してください。